プロフィール

 岩渕加奈子

 1971年静岡県浜松市生まれ。大学卒業後に単身で1年半フランスに語学留学。帰国後は日本初のインターネット専門の広告代理店に入社し、ネット広告黎明期にアドネットワークの立ち上げに携わるという貴重な体験をする。その経験を生かして外資系出版社へ転職。日本最大級の女性誌ウェブメディアを立ち上げ、広告&マーケティングのマネージャーに。その後、輸入商社でEC部門のマネージャーを経て、WEBプロデューサーとして独立。そして、2016年からNLPプロフェッショナルコーチとして活動を開始。

 

家族: 夫、高校生の息子

好きな映画:「千と千尋の神隠し」「ショーシャンクの空に」「マトリックス」

好きな言葉:「人は、自分が望むゴールを達成するために必要な資源を全て持っている」

好きな食べもの:「チョコモナカジャンボ」(笑)

 

【資格】

全米NLP&コーチング研究所認定「NLPプロフェッショナルコーチ」 

日本NLP協会認定 「NLPプロフェッショナルコーチ」 

全米NLP協会認定「NLPマスタープラクティショナー」 

日本NLP協会認定「NLPマスタープラクティショナー」 

 

 


あなたの“i”に焦点を

“ i ” を大切にします

 “ i ” は「私(あなたご自身)」であり「愛」であり「あなたらしさ(indiviual)」「自立(independence)」「知性(intelligence)」でもあります。幸せな毎日を生きるすべての人にとって欠かせない “ i ” を大切にします。

“ i ” を信じます

あなたが持っている “ i ” にはすばらしい可能性が秘められています。その可能性を信じることで、もっと多くの夢や思いを実現できるのではないでしょうか。

夢や思いを実現した時、 “ i ” は、あなたご自身を、そして周りの方をもっと幸せにするはずです。

  

あなたのコーチである私は、あなたの “ i ” に焦点をあて、そしてあなたの未来をそばで見つめる存在でいます。

日常生活の中にある小さくて大切なテーマ

コーチングというと、エグゼクティブが莫大な利益をあげるために受けるもの、一流のスポーツ選手が使うもの、明るい未来を持つ人がキラキラした夢をかなえるために受けるもの、といったイメージを持っていませんか?

  

私も最初はそうでした。

   

確かにコーチングのテキストには

「成功する人が非凡な人生を生きるための第一級ツール」

 という一文がありました。

  

果たして本当にコーチングは、成功する人だけのものなのでしょうか?

  

 実際に私がこれまでに受けたテーマの中には――

 「アイロンがけを溜めないでできるようになりたい」

 「病院の予約を先延ばししないようになりたい」

 など日常生活に密着したものもありました。

  

非凡な人生のテーマ……ではないですよね(笑)

  

 平凡なテーマであるが故、毎日の生活のなかで頻繁に直面することなので、

アイロンがけをするたびに「できた!」、

予約の電話をするたびに「できた!」、

と何回も「できた!」を味わうことができるのです。

  

ですから、小さなことだけれど、日常のよくあるちょっとしたことを改善することこそ、自信や喜びを味わうことに結びついていくのではないでしょうか。

   

だから、私は声を大にして言いたい!

コーチングはエグゼクティブだけのものじゃない!

キラキラな目標達成でなくてもいいじゃない!

  

そんな気持ちで、日常生活の中にある小さくても大切なテーマも、とても大事に扱っています。

  

他の人にはわからないかもしれないけれど、ひょっとしたらこっそりと、あなたのなかで小さな変化が積み重なり、そして気が付いた時には、思ってもいなかったような大きな変化が生まれていた。それが私のコーチとしての理想です。

  

まるであなたが美容院やネイルサロンに定期的に行くように、心や行動を整えるために通う、いきつけのコーチとしてご活用ください。